お知らせ
カスタムプライベートセッション参加者募集中    ⇒ モデル:赤岩令苗    ⇒ モデル:佐藤里奈子    ⇒ モデル:舩橋美沙紀
スポーツ写真更新中    ⇒ Tatsuya Uehara Photo Blog S
2015年 05月 30日
Vリーグ女子 バレーボール撮影
背景のボケ


背景のボケに関わる要素(とボケが大きくなる条件)としましては、
①カメラの撮像素子(イメージセンサー)のサイズ … 大きいこと
②レンズの焦点距離 … 長いこと
③レンズの開放絞り値 … 小さいこと
④選手までの距離 … 近いこと
⑤選手から背景までの距離 … 遠いこと
が挙げられ、その総和でぼける量が決まります(①は、レンズの35mm判換算焦点距離が同じ場合を尺度としています)。

まず、撮影時の設定につきましては、
・絞り:開放
としています。

そして、撮影位置(④選手までの距離)とイメージ(シーンや構図)に応じて、使用するレンズ(②レンズの焦点距離)を選択することになりますが、一律、①カメラの撮像素子のサイズ:大きい/③レンズの開放絞り値:小さい とみなして、ぼける量を考えますと、

1.選手までの距離が遠い場合
・大きめに選手を捉えるために、長めの焦点距離
を多くの場合使用することになる一方で、選手までの距離が遠く、その分、⑤選手から背景までの距離が近い(ことが多い)ため、あまりぼけません。
cf.藤田夏未 ~トヨタ車体クインシーズ~

2.選手までの距離が近い場合
Ⓐ選手を大きく捉える/背景を整理するために、長めの焦点距離
Ⓑ試合の臨場感が出るように、観客や他の選手が入る程度の焦点距離
を使用するなど、レンズ選択の幅があり、ボケはある程度以上の大きさとなります。
末尾に、Ⓐ及びⒷの例を、観客が背景に写っているアングルで示します。

3.選手までの距離が、中程度の場合
選手までの距離、選択した焦点距離に応じた(1.と2.のあいだの)ボケの大きさとなります。


◆ 2.選手までの距離が近い場合 : Ⓐ ◆
c0135235_2219314.jpg
柳田光綺 ~NECレッドロケッツ~

こちらは、①から⑤における、ボケが大きくなる条件がほぼそろい、総和が一番多い部類の画像となります。背景の観客が、それとは分からない程のボケ量です。


◆ 2.選手までの距離が近い場合 : Ⓑ ◆
c0135235_2220038.jpg
藤田夏未 ~トヨタ車体クインシーズ~

こちらは、背景が広く写っている分、会場の臨場感が出ています。




by tatsuya_uehara | 2015-05-30 22:40 | バレーボール
<< Vリーグ女子 バレーボール撮影 Vリーグ女子 バレーボール撮影 >>